日本三景シリーズ第2弾!宮島。

厳島神社

●アクセス

→ 宮島 厳島神社

※詳細な情報はリンク先をどうぞ!

 

●宮島について

ここの訪問履歴は5回です。

まず1度目は中学生の修学旅行。「鹿がいた」という記憶しかあらず。。。その後別々の季節に3回行きましたが、ちょっと特殊な2回目の訪問について書きたいと思います。

2度目:2014年2月

冬に行く宮島!!って珍しいですよね。

日程的には、昼、あなご飯 → 厳島神社 → 宮島ロープウェイで弥山散策 → 夜、厳島神社&ライトアップ♪

宮島

宮島 ライトアップ

↑ライトアップ!!

 

まずは定番あなご飯!宮島観光に来たら昼は必ずこれです。

船乗り場の手前に有名店がいくつかあり、「ふじの屋」「うえの」に行ったことがあります。個人的には「ふじの屋」の方がタレが香ばしくて好きです。「うえの」もおいしいのですがすごく待たされるんですよね。。。店ごとの特徴はありますが、どこもクオリティ的には大きく変わらないと思っています。

ただ、宮島島内のお店よりは断然!!船乗り場付近のお店の方が美味しいので、食べていくことをおすすめします。

 

宮島 あなご飯

↑これは厳島神社付近の、名もなきあなご飯や・・。島価格。

 

さて、あなご飯を食べたら船で島に渡りまして。。

宮島に来ても厳島神社と周辺の散策で終わってしまうことが多いので、ロープウェイまで行ったのはこの時だけです。

まずは厳島神社を散策し、その後15分ほど歩いて宮島ロープウェイの「紅葉谷駅」を目指しました。軽く上り坂の林を進んでいくのですが、さすが広島。2月なのに雪なんて全くなし。しかしこれが甘かった。。

その後2種類のロープウェイを乗り継いで「獅子岩駅」に着いたら散策スタート。
しかし・・・・。

 

雪!!

宮島ロープウェイ

一面雪!!

しかも観光客に踏み固められて滑る滑る。。もちろんみんな普通の靴。。。

後にも先にもちょっとした上り坂が滑って進めないなんてこの時だけでした。

宮島 山頂

くぐり岩

 

ただせっかく来たのでパワースポットのあるモデルコースをざっと廻り、靴をずぶぬれにしながらちゃっちゃと下山したのでした。。

ここにはかの有名な弘法大師(空海)が建てて、100日間の修法を行ったと言われる弥山本堂とか、霊火堂で1200年間「きえずの火」として燃え続けている火や、巨石群「くぐり岩」など・・。数々のパワースポットがあるんですよ!

来訪後の2014年7月には新しい展望台もできたみたいですし、また訪れてみたいですね。

 

もちろん冬以外で!!

 

その後2015年5月、10月と訪れているので、ぜひ次は、それぞれの季節の良さについて紹介します。

宮島 鹿