日本郵船氷川丸の見学に、横浜の山下公園に行って来ました~

氷川丸

 

入口はこんな感じです。

氷川丸入口

 

入館料大人200円って超安いので、船好きじゃない人もこの機会に見学して、船を好きになってください♪

氷川丸 入館料

お金を払っていざ入館

氷川丸 入口

 

舵とプロペラの説明です。プロペラが2つ付いてるのは珍しいです。

氷川丸の舵とプロペラ

 

氷川丸の各デッキの配置。最初にこれを見て船内のイメージをしておくと良いでしょう♪

氷川丸 船内

中身は来てからのお楽しみという事で、一部だけ紹介します。

氷川丸の食堂の一部。もう、中身はレストランですね~

氷川丸 食堂

 

上甲板は木製デッキ。デリックがついてます。

 

氷川丸  デッキ

 

機関室のエンジンは、かなり大きいです!
そりゃー、これだけ大きな船を動かすんですから、当然といえばそうなのでしょうが。

氷川丸 エンジン

 

順路の最後には、日本郵船のタンカー、自動車運搬船、コンテナ船など各船種をバッチシアピールしてましたw

日本郵船 タンカー

 

タラップで降りて終了。

氷川丸 タラップ

中身は自分の目で見て、感動、興奮してくださいね♪

子供連れの家族やカップルなど、一般の人もたくさんいました。

まだ行かれたこと無い方は是非~